夏には欠かせないアイテム★

クロックス


クロックス クロックバンド

公式サイトによるとCrocsという名前の由来は、タフで強く、天敵を持たない動物であるワニ(クロコダイル)にあり、ワニにちなんで名付けられています。
地上でも水中でも非常に強い生き物という特長がまさにクロックスそのものです。
クロックスの素材は、クロスライトという素材で作られていて、素材は分子間の隙間が無い構造をしており実質的に匂いやバクテリアをよせつけません。
なので、雨の日なども足の嫌な匂いがクロックスに移らないのです。
そして、滑りにくい事や足跡がつきにくい特徴から、元々は舟遊び・アウトドアの靴として考えられており、最初のモデル「ザ・クロックス・ビーチ」は2002年にフロリダ州のボートショウで発表されました。
そこでは当時製作された200足が完売しました。
その後、口コミで履き心地の良さが評判となった事や明るい色、軽さ(約170g)、ユニークなデザイン等のおかげで小規模な販売活動にもかかわらずアメリカで大ヒットし、現在では世界中で愛されています。


簡単に洗えます


クロックスを洗うときは、石鹸と水で洗い流すだけ。
これだけでいつでもきれいに清潔にクロックスを保つことができます。
水に強く、乾くのも早いので、すぐに履くことができます!


ディズニーとのコラボ商品


子供に大人気のミッキー


ミッキー クロックス

大人気のクロックスが、ディズニーとコラボレーションしたサンダルを発売しています。
クロックス Kids Mickey(子供用)クロックス DESNEY BEACH(大人用)といい、素材などには違いはありませんが、大きな特徴は穴部分です。
通常のクロックスは足の甲部分に丸い穴が開いているのみですが、クロックス Kids Mickeyはこの穴部分、通気孔がミッキーの形になっています。
ディズニーファンなら、是非手に入れたい一品です。


形状は生まれたときの赤ん坊の足の形をデザインに活かしており、一本一本の足の指がフットベットをしっかりと掴むことで新陳代謝を活発にして、お子様の健康な育成と歩行技術をサポートしてくれます。