定番シリーズ

CAYMAN ケイマン


クロックス ケイマン

多くのクラシックフリークの声から生まれたのが、ケイマンです。

サイズ展開が豊富で、自分の足にぴったりフィットするサイズが選べるのが大きな特徴の次世代クロックスです。

クラシックよりもスマートなワイズ (靴の横幅)、甲の部分が低くなっており、よりフィット感を高めたモデルとなっています。 ストラップを前に倒せばスリップオンサンダルに、かかと側で使用すれば歩行時のサポートを高めてくれます。
ストラップカラーを交換して自分だけのオリジナルクロックスを簡単にカスタマイズ出来るのも楽しみです。
また、クロックスシューズの大きな特徴であるクロスライト材を全面採用しているため、保温力に優れ、クッション性もよく、とても軽いシューズです。
アーチトップ、サイドに通気穴がある事により、蒸れにくく、ルームシューズとしても最適です。


BAYA バヤ


クロックス バヤ

クロックスの代表的なサンダルは”ケイマン”ですが、そのケイマンのニュータイプがこの”バヤ”です。

このクロックスのバヤは、非常に人気のあるサンダルです。
なかなかショップでも購入することができないなんてことまであるそうです。

人気の秘密は、サイドに「crocs」という文字がデザインされています。
この「crocs」という文字が、通気穴の一部になっているので、かなり凝ったデザインとなっています。

クロスライト素材を使用し、抜群のクッション性を実現しています。
ゆったりとしたサイズでラクな履き心地も魅力、クロックス定番のバックストラップ付きでフィット感も抜群です。
バヤはクラシックと比べて、若干ですが、スマートなワイズ (靴の横幅)から甲の部分が高めなタイプになっています。



CROCBAND クロックバンド


クロックス クロックバンド

クロスライト素材を全面採用しましたので、軽い履き心地と快適なクッション性を実現、夢のような履き心地をご提供します。

ソールにスポーティなラインを施した、活動的な印象のデザイン。
ストラップ付で、スポーティな実用性も抜群です。
快適な履き心地はそのままに、スニーカー感覚ではけちゃいます!

アッパーのジビッツホールにジビッツチャームを飾ったり、キッズも展開しているので親子お揃いで楽しめる1足です。

ケイマンと比べて、若干ですが、スマートなワイズ (靴の横幅)から甲の部分が低めでフィット感のあるタイプです。